« 2018年05月 | メイン

2018年06月 アーカイブ

2018年06月01日

安田記念の予想 ◎ペルシアンナイト

安田記念はペルシアンナイトを本命で。
安田記念は毎年激しいレースになり、タフさとパワーが必要。
その為、中距離路線で活躍する馬がこのレースでも台頭してくるケースが多く、
そのパターンでいえば、スワーヴリチャードとペルシアンナイトなのですが、
スワーヴリチャードは初距離で最内枠。
展開によっては馬群に揉まれて着外もありえるとみて、ペルシアンナイトを本命に。
鞍上は川田騎手ですし、期待して大丈夫でしょう。

相手はスワーヴリチャード、アエロリット、ウエスタンエクスプレス、キャンベルジュニア、モズアスコット、ヒーズインラブ、リスグラシュー、サングレーザー。

3連単1頭軸マルチで勝負!

2018年06月04日

安田記念の予想結果 ◎ペルシアンナイト

本命のペルシアンナイトは6着。
やや出負けしてそれでも馬群に取り付く競馬でしたが、
直線でもスムーズ差をやや欠いての6着。消化不良の結果でした。

スワーヴリチャードが着外になるならこういう競馬だろうな、
と思う競馬をペルシアンナイトの方がしてしまいました。

勝ったモズアスコットは連投策、かつ賞金順もギリギリでの出走。
藤沢厩舎の3頭が回避したおかげで出走できたので、藤沢先生のおかげ?
このあたりの綾は面白いですね。

2018年06月08日

エプソムカップの予想 ◎グリュイエール

エプソムカップの本命はグリュイエールで。
珍しくフルゲートになったこのレース。
16頭立てともなれば枠順や脚質の有利不利は大きく、
内枠+先行馬を積極的に狙いたいところ。
グリュイエールは安定して先行していて、早い時計にも対応できそう。

相手はエアアンセム、ハクサンルドルフ、マイネルフロスト、サーブルオール、ダイワキャグニー、サトノアーサー。

3連単1頭軸マルチで勝負!

2018年06月15日

函館SSの予想 ◎ライトフェアリー

今週の函館SSは珍しくフルゲート。
それだけどの馬にもチャンスがありそうです。
このレースは斤量が軽い牝馬が特に有利で毎年軽量牝馬が馬券に絡んでいます。
脚質も差し、追い込みどちらでもという感じで取捨に悩みますが、
今年はフルゲート、先行争いが激しくなりそうなこともあって、
それをじっくり見れる外枠に入ったライトフェアリーを本命に。

おそらくこの馬の単複でも十分つくので単複で勝負!

About 2018年06月

2018年06月にブログ「Davidの競馬、情報商材の話」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2018年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37