« 2018年02月 | メイン | 2018年04月 »

2018年03月 アーカイブ

2018年03月02日

弥生賞の予想 ◎サンリヴァル

弥生賞の本命はサンリヴァルで。
前走のホープフルステークスは厳しい展開になりましたが
弥生賞は例年通りならスローに流れるはずで、ここは巻き返せる可能性大です。
父ルーラーシップでディープ3騎に抵抗できそうなのもグッド。

サンリヴァルから明らかに強そうなオブセッション、ダノンプレミアム、ワグネリアン、ジャンダルム。

3連複一頭軸と
3連単一着固定で勝負!

2018年03月05日

弥生賞の予想結果 ◎サンリヴァル4着

本命のサンリヴァルは4着。
ジャンダルムとの差はホープフルSよりも詰めましたが・・・

やはり弥生賞はトライアルレースらしくスローになって前が残る展開。
上位3頭は強いですが、適正、安定感から考えるとワグネリアンが一番皐月賞勝利に近いのか。
ただ馬体重は450キロとやや小柄。
パワー型の馬が幅を利かせる皐月賞だと馬群の中というより、
外を回す展開が予想できるので、1着は果たしてどうか。

今年も中々面白くなってきました。

2018年03月09日

フィリーズレビューの予想 ◎メイショウコゴミ

フィリーズレビューはメイショウコゴミを本命に。
馬体重は430キロ台と小柄。
それでいてダートで勝ち上がって昇級後も2,3着と健闘している事から
能力はかなり高いのは確か。
阪神芝1400Mは展開が淀み無くダート戦のような流れになることから
この馬が熟してもおかしくありません。
血統面でも字面だけ見ればフレンチ×サンデーで
ストームキャットも持っていますから、近年の芝路線の流行を取り揃えています。

人気もまったく無いので、単複と
馬連総流しで行きたいと思います。

2018年03月12日

フィリーズレビューの予想結果 メイショウコゴミ16着

本命のメイショウコゴミは16着。
ある程度は前に行ったものの、さすがにここでは厳しかった様子。
最後はぱったり止まってしまいました。
また、ダート戦線に戻って活躍を期待します。
馬体も小さめなので休養を挟んで馬体を増やして、古馬混合戦に出てきたら買いだと思います。

2018年03月16日

スプリングステークスの予想 ◎エポカドーロ

ルーカス、ステルヴィオといった人気どころがやや怪しいので、難解なレースになりそうですが・・・
本命はエポカドーロで。
前走500万した勝ちの馬の成績が良いこのレースですし、内枠が有利なコース。
さらにコスモイグナーツがペースの早い逃げを打ちそうで、
できれば番手で競馬をしたい。
その辺りの条件が揃っているのがエポカドーロ。
新馬戦では番手で競馬をしているので問題ないでしょう。

相手はルーカス、レノヴァール、コスモイグナーツ、ステルヴィオ、ゴーフォザサミット、マイネルファンロン。
3連複一頭軸と3連単1着固定で勝負}!

2018年03月19日

スプリングステークスの予想結果 エポカドーロ2着

スプリングステークスの本命、エポカドーロはハナ差の2着。
1着なら3連単も当たっていましたが・・・
3連複2230円の的中。当たったことは素直に喜びたいですね。
ステルヴィオの勝利で朝日杯1,2着馬が明け3歳のトライアルレースで勝利。
これって意外と珍しい事のような気がします。
通常、朝日杯から皐月賞にかけて、クラシックを制するような、いわゆる「本格派」が台頭してくるものですが今年はそれが見られず。
ただ朝日杯組がそのまま皐月、ダービーの上位に名を連ねるとも思えません。

今年も中々面白くなってきました。

2018年03月23日

高松宮記念の予想 ◎ブリザード

今年の日本の有力馬は正直、あまりパッとしないメンバー。
レッドファルクス、レッツゴードンキにしても古豪といった感じですし、
セイウンコウセイは安定感が、ファインニードルは前走が上手くいきすぎで信用できません。
ならばと、4歳馬に目を向けてもリエノテソーロ、レーヌミノルは近走イマイチ。

そうなると香港馬のブリザードに期待したくなります。
ゲートがいまいちだった去年のスプリンターズステークスでも5着ですから
力を発揮すればここでも上位にきておかしくありません。

相手はセイウンコウセイ、レッドファルクス、レッツゴードンキ、ダイアナヘイロー、ダンスディレクター、レーヌミノル。
3連複一頭軸と3連単一着固定で勝負!

2018年03月26日

高松宮記念の予想 ◎ブリザード 5着

本命のブリザードは5着。
道中4,5番手で悪くない競馬でしたが最後は決めて比べて負けてしまった印象。
スプリンターズSと違ってゲートも出ましたし、直線も粘っていたんですが惜しかった。

上位3頭中、2頭は牝馬で今後もこの傾向は使えそうです。
馬券はハズレましたが、来週がんばります

2018年03月30日

大阪杯の予想 ◎アルアイン

大阪杯はアルアインを本命で。
ずっと堅実に走っていますし、3着を外したのは極悪馬場+長距離の菊花賞のみ。
血統的にはマイラーでもおかしくないですが、馬の底力で距離が保つということなのでしょう。
機動力、操作性、根性の面でも秀でており、阪神の内回り2000Mは最適の舞台。
文句なしの本命です。

相手はミッキースワロー、サトノダイヤモンド、ヤマカツエース、ペルシアンナイト、トリオンフ、ダンビュライト、スワーヴリチャード。

3連複1頭軸と
3連単一着固定で勝負!

About 2018年03月

2018年03月にブログ「Davidの競馬、情報商材の話」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2018年02月です。

次のアーカイブは2018年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37