« 2017年06月 | メイン | 2017年08月 »

2017年07月 アーカイブ

2017年07月14日

函館記念の予想 ◎アングライフェン

久々に予想します。
函館記念はアングライフェン。
例年、このレースは巴賞組のチョイ負け組を買うのが正解。
となると巴賞から1キロ減のこの馬から買うのが得策かと。
その巴賞では後方から追い込んでサトノアレスとタイム差なしの2着。
函館1800Mは追い込みづらい舞台ですから、2000Mになることでさらに力を発揮するでしょう。
ステイゴールド産駒なのもグッド。

相手はサトノアレス、ダンツプリウス、マイネルミラノ、ステイインシアトル、ツクバアズマオー、サクラアンプルール。

3連複一頭軸と
3連単一着固定で勝負!

2017年07月17日

函館記念の予想結果 アングライフェンは4着

アングライフェンは惜しくも4着。
しかし2着のタマモベストプレイは人気の盲点でしたね。
成績表を見ると14番人気なのが不思議なくらいでした。

当日は大雨が降ってあっという間に重馬場まで馬場が悪化。
勝ったルミナスウォリアーは泥を被らない外目を回ってこれたのも良かったのでしょう。
アングライフェンは北村友一騎手が上手く導きましたが最後は重馬場適性が出たかな、といった印象。

馬券はハズレましたが、中々面白いレースでした。

2017年07月21日

函館2歳ステークスの予想 ジェッシージェニー

今週は函館2歳ステークスを予想。
今回注目したのはジェッシージェニー。
福島の新馬から函館に来るわけですが、関西馬で引き続き菱田騎手騎乗が好印象。
前走内容も悪くありません。
また、大外枠は一見不利に見えますが、函館2歳ステークスは激しい展開になって
差しが決まる展開になりやすいので、揉まれないこの枠は決して悪いわけではありません。

人気も無いでしょうし、思い切ってジェッシージェニーから馬券を購入。

相手はナンヨープランタン、デルマキセキ、ベイビーキャズ、ウィンジェルベーラ、ダンツクレイオー、カシアス。

3連複一頭軸と
3連単一着固定で勝負!

2017年07月24日

函館2歳ステークスの予想 はずれ

ジェッシージェニーは10着。
ちょっとここでは苦しかったか。

一応相手にはカシアスとやけに人気薄だったウインジェルベーラを指名しただけに
軸選びを間違えました。
よく考えるとウインジェルベーラはオープン馬のコスモマーベラスの仔で
父のアイルハヴアナザーも勝馬率は2割台とそれほど悪くもなく。

人気が無かったのは勝ちタイムと騎手だったのでしょうけど、
それにしても12番人気は不当な評価でした。

単純に芝1200Mを逃げ切り以外で勝ち上がった馬のボックスで
今年の馬券は獲れただけに来年もこれで穴馬を狙っていきたいですね。

2017年07月28日

クイーンステークスの予想 ◎トーセンビクトリー

クイーンステークスはトーセンビクトリーを本命でs
1枠1番という枠も良いですし、このレースは先行馬が有利。
福永騎手ですし、前々で競馬する可能性が高いでしょう。

中山牝馬ステークスを先行して勝っていますし、ここは再現なるのでは。
相手はアエロリット、クロコスミア、パールコード、アドマイヤリード、エテルナミノル。

3連複一頭軸と3連単1着固定で勝負します!

2017年07月31日

クイーンステークスの結果 トーセンビクトリー2着

本命のトーセンビクトリーは2着。
1着のアエロリットも買い目に入れていましたが、3着のクイーンズミラーグロを切ってしまいました。
久々に軸馬が馬券圏内に来ましたが、ハズレはハズレ。

予想としては悪くなかったのでまた頑張っていきたいところ。

クイーンステークスは先行馬有利ではありますが、
同時に内枠有利ですね。外外を回されたらそこで終わってしまいます。

これは来年の予想に活かしていきます。

About 2017年07月

2017年07月にブログ「Davidの競馬、情報商材の話」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2017年06月です。

次のアーカイブは2017年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37