« 大阪杯の予想結果 ステファノス2着 3連複的中 | メイン | 桜花賞の予想ハズレ »

桜花賞の予想 ◎アドマイヤミヤビ

桜花賞は本命アドマイヤミヤビで。
ソウルスターリングも相当強い訳ですが、アドマイヤミヤビもまだ底を見せていません。
ハーツクライ産駒ですが調教を見る限りはスプリント能力も高そうで、
オークスよりもむしろ桜花賞でこそ持ち味が発揮されそう。
枠も包まれる事が考えづらい15番枠。
隣にいるソウルスターリングを見ながら競馬ができそうです。

しかしながらソウルスターリングもまず馬券に絡みそうで
そうなると相手を絞ります。

クイーンカップでアドマイヤミヤビに2着と迫ったアロリエット、
2戦のキャリアでチューリップ賞2着のミスパンテール。
そして今回メイチの仕上げとしているリスグラシュー。
この3頭に絞りました。
ミスパンテールは気性と枠と天気で切りました。

馬券はソウルスターリングーアドマイヤミヤビの3連単2頭軸で計18点で勝負。

About

2017年04月07日 17:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「大阪杯の予想結果 ステファノス2着 3連複的中」です。

次の投稿は「桜花賞の予想ハズレ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37