« 2017年01月 | メイン | 2017年03月 »

2017年02月 アーカイブ

2017年02月03日

東京新聞杯の予想 ◎プロディガルサン

東京新聞杯、きさらぎ賞ともに少頭数で、予想する側としては物足りない感もありますね。
きさらぎ賞は毎年少頭数になることが多いので仕方ないにしても
東京新聞杯は何故10頭立て?と思って馬柱をよく見るとエアスピネルの名前が。
なるほど、これでは他陣営が避けるのもやむを得ないかも。

しかし本命はプロディガルサンとします。
あのリアルスティールの弟でマイルでも勝鞍がある馬。
前走は初の関西遠征+長距離戦で楽な条件ではありませんでした。
今回は休み明け初戦でおそらく適距離、適コースと思われる東京マイル。
鞍上の田辺騎手も先週までリーディングでエアスピネルを倒すならこの馬しかいない感じ。

馬券は思い切って、プロディガルサンーエアスピネルの馬連1点と
3連複はプロディガルサンーエアスピネルー1,2,3,9,10。
3連単はプロディガルサン→エアスピネル→1,2,3,9,10で勝負します。
3連複はガミるかもしれませんが、勝負です!

2017年02月06日

東京新聞杯の予想結果 的中しました!

先週の予想は本命のプロディガルサンが2着で3連複が的中。
配当的には1610円でしたが、当てる事が大切ですしね。
欲を言えばブラックスピネルが3着なら・・・万々歳だったんですがw
でも当たったのに文句を言うのもよろしくないですし、
今回は満足の行く結果としましょう。

しかしエアスピネルは評価が難しくなってきましたね。
ただ先着されたのが4歳馬2頭なので、やはりこの世代はレベルが高いということなんでしょうね。

2017年02月10日

共同通信杯の予想 ◎タイセイスターリー

東京も雪が降って寒い日が続きますね。
西日本は週末雪模様だそうですので、競馬開催が危ぶまれますね。

そんな中、府中は大丈夫そうなので共同通信杯を予想します。
本命はタイセイスターリーです。
東スポ杯組が人気となりそうですが、
この時期は重賞も500万もそこまでレベル差は無いので鵜呑みにしない方がよいでしょう。

シンザン記念ではタイム差なしの2着で、
今回ルメールのテン乗りですから勝負が掛かっているでしょう。
枠も良いし、軸に丁度良いかと。
問題は相手。

一応はスワーブリチャード、ムーヴザ・ワールド、エアウィンザーは抑えるも
前走500万2着のエトルディーニュ、ビルズトレジャー、アサギリジョーあたりにも手を伸ばします。

一頭軸の3連複6頭流しと
3連単1着固定で勝負!

2017年02月13日

共同通信杯の予想 はずれ

残念ながらタイセイスターリーは4着。
2着のエトルディーニュに少々絡まれる形になったのが痛かったですね。
もうちょっとスムーズ穴競馬だったら3着には残せたでしょう。

馬券はハズレましたが、悪くない予想でした。
勝ったスワーヴリチャード強かったですね。
父がハーツクライであのパフォーマンスは中々のもの。
ダービーでも好勝負しておかしくない力を見せつけました。
現3歳世代で初めてクラシック級の存在が登場した感があります。

2017年02月17日

フェブラリーステークスの予想 ◎ベストウォーリア

いよいよ2017年最初のG1です。早いものですね。

本命はベストウォーリア。
前走はカフジテイクにやられましたが、正攻法の競馬でこの馬も強かった。
元々根岸ステークスは差し、追い込みが決まるレースですので
今回、カフジテイクは騎手も含めて割り引ける点は多いです。
さらにG1初挑戦ですからね。そんな競馬は甘くないはず。
ただ、カフジテイクももちろん紐で買います。

ベストウォーリアはソツのない競馬ができるのが強みで枠も真ん中で丁度よいはず。
鞍上も戸崎騎手ですし、期待。

それ以外の紐はデムーロ、ルメール、ムーアの乗る馬w
それとサウンドトゥルー、コパノリッキー、川崎記念組のケイティブレイブまで。

1頭軸の3連複と
1,2着固定の3連単で勝負!

2017年02月20日

フェブラリーステークスの予想結果 ◎ベストウォーリア2着

フェブラリーステークスは的中!
2017年初G1が的中と幸先の良い結果となりました。

本命のベストウォーリアはこちらの思惑通りソツない競馬。
中枠でしたが、道中はインに潜り込んで直背では勝ったと思いましたが、
先に抜け出したゴールドドリームにはクビ差及びませんでした。

勝ったのは去年と同じ勝利騎手、デムーロ。
そして去年のモーニンに続いて4歳馬の勝利となりました。
このレースは4歳が苦戦する傾向があるのですが、2年連続で4歳馬の優勝となると
データ派には厳しい結果となりました。デムーロ恐るべし。

馬券は3連複も3連単も的中しましたが、利益は微々たるものでした。
3連複に関してはガミですしね。
ただ当たったのは喜ばしい限りで、また来週の予想も頑張りたいと思います。

2017年02月24日

中山記念の予想 ◎マイネルミラノ

今週から中山&阪神開催。
例年開幕週から内枠&先行有利の展開が多くのレースで起きますので
馬券的には組み立てやすいかも?

中山記念の本命はマイネルミラノ。
この馬は中山得意のステイゴールド産駒で、内枠の2枠2番&先行馬と買える要素が揃っています。
しかも人気もありません。

それとともにAJCCで本命にしたクリールカイザーも出走。
この馬との先行争いも気になります。石川騎手騎乗なのでハナを主張するのでは。

ということで馬券は本命マイネルミラノから
クリールカイザー、ネオリアリズム、リアルスティール、アンビシャス、ツクバアズマオー、ロゴタイプ、ヌーヴォレコルトと広めに買います。
馬連と3連複、3連単は2着固定で勝負!

2017年02月27日

中山記念の予想 マイネルミラノは9着

マイネルミラノは9着でした。
途中まではもしや?と思いましたが最後は失速。
ここでは相手が悪かったか。しかし、1秒差の負けですし
今後人気が落ちそうなので期待してもよさそうです。

2着のサクラアンプルールは横山騎手の力で実績不足の馬を上位に持ってきた印象。
ロゴタイプはやけに人気がなかったですね。

マイネルミラノは9着でしたが最終レースのマイネルバサラでなんとか回収できました。
でもマイナスです。
来週こそ!

About 2017年02月

2017年02月にブログ「Davidの競馬、情報商材の話」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2017年01月です。

次のアーカイブは2017年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37