« チャンピオンズカップの予想 外れ | メイン | 阪神JFの予想 惜しくも外れ »

阪神JFの予想 ◎ソウルスターリング

今週は阪神ジュベナイルフィリーズを予想。
毎年の事ですが、2歳牝馬同士の戦いですので、まずちゃんと折り合って走れるかどうかが問題。
改修後の阪神芝1600Mは底力が問われるコースとなって阪神JFは
翌年のクラシックにも直結するようになりました。
このことから考えると距離適性+気性面+騎手の継続騎乗
これらがポイントとなります。

さらに今年は香港国際競走によって上位リーディングの騎手は香港へ。
そんな中、日本に残ったルメール騎手が騎乗するのがソウルスターリング。
この馬は前走アイビーステークス(1800M)を勝利していますし、距離適性も気性面も騎手も問題なし。
ただ、関東馬で輸送が入るのが唯一のウイークポイントか。
しかし、ルメール騎手の状況を考えれば十分本命にできます。

紐はゴールドケープ、サトノアリシア、ジューヌエコール、ディーパワンサ、リスグラシュー、ヴゼットジョリー。
ソウルスターリングの1,2着固定で3連単流しで計60点買いたいと思います。

About

2016年12月08日 18:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「チャンピオンズカップの予想 外れ」です。

次の投稿は「阪神JFの予想 惜しくも外れ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37