« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

2016年11月 アーカイブ

2016年11月04日

今週のおすすめ馬 ペプチドウォヘッド ロスカボス

今週のオススメはペプチドウォヘッドとロスカボス。
ペプチドウォヘッドは当サイトで何回も推している馬ですが
今回はルメールで東京ダ1400Mに出走。
おそらくいちばん向く条件だと思いますし、ポジションにこだわらないルメールというのもグッド。
降級馬でいつ勝ってもおかしくない馬ですし、今度こそ勝利なるか。

もう一頭はロスカボス。
能力のある馬ですのでこれもいつ勝ってもおかしくありません。
池添騎手に変わって一発があるかも。

【土曜】
東京 7R ボナフォルトゥーナ 松岡「ゲート練習の効果があった」
東京10R ナスノセイカン  大野「エンジンが掛かってからの伸びは凄かった」

【日曜】
東京12R ペプチドウォヘッド ベリー「オープンでもやれる力がある 岩田 とても利口。」

京都 7R ノースウッド 幸「凄く乗り味が良くて、センスのある馬。」
京都10R ロスカボス mデム「とても真面目で乗りやすい馬。」
京都12R サウンドバーニング  幸「4角で持ったまま]

2016年11月08日

今週のおすすめ馬 ペプチドウォヘッド1着 ロスカボス8着

先週のおすすめのペプチドウォヘッドは1着、ロスカボスは8着でした。
ペプチドウォヘッドはやはり予想通り、後ろからではなく中団待機での競馬。
直線では見事捌いて1着となりました。
やhりルメールは上手いですね。ポジションに拘らないのが素晴らしい。
日曜日は8勝もしましたし、絶好調と言っていいんでは。

ロスカボスは8着。
結果は残念ですが、能力はあると思うのでまだまだ見放しません。

【土曜】
東京 7R ボナフォルトゥーナ 12番人気 15着
東京10R ナスノセイカン  3番人気 9着

【日曜】
東京12R ペプチドウォヘッド 1番人気 1着

京都 7R ノースウッド 9番人気 6着
京都10R ロスカボス 3番人気 8着
京都12R サウンドバーニング  5番人気 7着

2016年11月10日

エリザベス女王杯を予想します

今週はエリザベス女王杯があるのでその予想を。

やはり3歳勢が優位ということで、パールコードを押したいと思います。
とくに3歳馬で秋華賞を先行して好走した馬はエリザベス女王杯でも結果を出す傾向が強いです。
問題は相手ですね。
ムーアのタッチングスピーチは抑えないといけないですが、
ミッキークイーンをどう扱うか。池江調教師は半信半疑だったので切ってしまいましょうw
マリアライト、クイーンズリングは抑えて、
福永騎手のシャルールとルメール騎手のシングウィズジョイも抑えましょう。

なんとなくこれで当たるきがします。
馬券はパールコードから指定した馬への3連複と
3連単はパールコードの1着固定で購入しようと思います。

あとは週末の雨が馬場にどれだけ影響を与えるのか、そこにも注目ですね。

2016年11月14日

エリザベス女王杯の予想ははずれ

本命のパールコードは4着でした。
やはり外枠が応えましたかね。
そもそも切ったミッキークイーンが3着に来てしまいましたし。
切るべきはタッチングスピーチの方でした。
褒められるところはルメール騎乗だから、という理由でシングウィズジョイを紐にしていたところでしょうか。

しかし見事に外国人騎手のワンツーでしたね。
なんか予想する気が無くなるような結果です。

秋競馬は今後来日する外国人騎手も増えますし、
まだまだこの傾向が続きそう。日本人騎手にも頑張って欲しい。
それと、ノーザンファームを初めとする大物馬主も自分の利益ばかり考えていないで
ノースヒルズの前田オーナーのように日本人騎手を乗せて欲しい。
日本競馬は大手グループのせいでつまらなくなっています。

2016年11月17日

マイルチャンピオンシップの予想 ◎ロードクエスト

今週もG1予想をしてみます。
今週はマイルチャンピオンシップ。

今年のテーマとして3歳世代の強さが話題になっていますね。
ということでロードクエストを本命と致します。
前走の富士Sは大きく負けてしまいましたが、叩き台と考えれば大目にみれるでしょう。
NHKマイルで先着したレインボーラインは札幌記念でモーリスのクビ差3着、菊花賞は2着と大活躍。
それを考えれば層の薄いマイル戦線なら古馬相手でも十分通用するでしょう。
問題は相手。

なんというか現在のJRAは外国人騎手天国ですので
予想するのも面倒だ!ということで外国人騎手流しにします。
あ、ただ戸崎騎手がヤングマンパワーではなくて、フィエロを選んだので、フィエロは抑えます。

まとめると・・・
ロードクエストからイスラボニータ、ウインプリメーラ(無理目ですが)、サトノルパン、ネオリアリズム、フィエロ、マジックタイム、ヤングマンパワー。

点数は増えますが3連複と、3連単は1着固定で勝負!

2016年11月21日

マイルチャンピオンシップの予想は外れました

残念ながらマイルCSは外れ。
イスラボニータ、ネオリアリズムは購入していただけに軸を間違えましたね。
ロードクエストは前の残りの展開の中、ほぼ最後方からの競馬では厳しいですね。
直線ではインを突いて頑張ってはいましたが・・・

ただ今のJRAは外国人騎手天国、この点は的中して
2,3着にはムーア、ルメールと外国人騎手でした。
1着のミッキーアイルの浜中騎手は最後はラフプレーで勝利をもぎ取った印象。
正直、見てていい気持ちのするレースではありませんでした。
以前の基準だったら余裕で降着だったでしょうに・・・
今の競馬会は大手馬主も、一部の騎手も勝てばいいとばかりに
ルールが許す限りのラフプレーをしている状況。

G1を勝つのはいつも見る勝負服ばかりでは・・・
競馬の魅力が無くなっちゃいますね。なんとかならないのだろうか?

2016年11月25日

ジャパンカップの予想 ◎リアルスティール

今週はジャパンカップの予想を。
やはり注目はムーア騎手のリアルスティール。
毎年ジャパンカップでは結果を出している騎手だけにここでも期待。
軸にして問題ないかと思います。

問題は相手ですね。
先週も書きましたが、今年は3歳世代がレベルが高い、ということで
ディーマジェスティ、レインボーラインは抑えたい所です。
それと牝馬の活躍が顕著なレースですので外国馬のナイトフラワー、
ここでは格下のビッシュは買えないとしてももルージュバックは買いましょう。

それとノーザンファームの馬が今年の秋好調という事でシュヴァルグランも買い目に足します。

意外と買い目が少なくなりましたが
リアルスティールからディーマジェスティ、レインボーライン、ルージュバック、シュヴァルグラン
への馬連、3連複、3連単1着固定で勝負です!

2016年11月28日

ジャパンカップの予想 はずれ

ジャパンカップの予想は外れました。
どうやら今年は馬場状態が例年よりも重く、
上位を占めた馬たちもどちらかというと重めの血統でした。

ブラックタイドーネオユニヴァースーハーツクライ

こんな構成で決まるジャパンカップも珍しいエスネ。
例年だったらディープインパクト産駒を買っていればよかったのに・・・

ということでリアルスティールは4着。
ムーア騎手は勝ちに行く騎乗をしましたが、結果は出ませんでした。
買ったキタサンブラックの武豊騎手はさすがの騎乗でした。
先週ディサイファでの悔しさを見事に雪辱しましたね。
若い頃から逃げ先行がうまかったジョッキーで、まだまだ健在といったところ。
外国人騎手に負けずに頑張っt絵貰いたいですね。

About 2016年11月

2016年11月にブログ「Davidの競馬、情報商材の話」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年10月です。

次のアーカイブは2016年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37