« 2012年05月 | メイン | 2012年07月 »

2012年06月 アーカイブ

2012年06月02日

今週のおすすめ馬 エイシンアポロン

今週も的中と行きたいですが、
土曜日に栗東坂路加速ラップ馬が結構馬券になっていました。

マイネヴァイザー
ルアーズストリート
キクノストーム

など。

安田記念で栗東坂路加速ラップ馬は2頭いまして、
ドナウブルーとエイシンアポロンがその対象。

エイシンアポロン
52.1-38.0-24.8-12.1

エイシンアポロンを取った理由は
まず、マル外だということ。安田記念はマル外や香港馬がよく来ます。
また、父ジャイアンツコーズウェイにロベルトの血が入っていること。
過去4年を見ると1頭は必ずロベルト系が3着以内に入ってきています。
去年は2頭(ストロングリターン、スマイルジャック)来ました。

今年はストロングリターン、スマイルジャック、エイシンアポロンにロベルトの血が入っています。
他にもいるかもしれないですが、多分この3頭だけなはず。

3週連続的中といきたいところです。

2012年06月05日

エイシンアポロンは15着

3週連続おすすめ馬の馬券圏内とは行きませんでした。

ロベルト系でもストロングリターンの方が来てしまいました。

ドナウブルーも10着か。

ペースが上がって前に付けた時点で不利なレースになりましたね。
(安田記念は毎年そうですが)

実は栗東坂路加速ラップ馬のもうひとつの利用の仕方があります。
それは先行馬かつ、ハイペースが予想される場合、
追い込み馬が台頭してくるということです。

栗東坂路加速ラップ馬自体、体調が良い、強い馬の証ですが
その馬が潰れるくらいのハイペースになれば他の先行馬も当然潰れます。

なので極端な追い込み馬が馬券圏内に入ってくるのです。
その場合、前に付けるジョッキーなどは不利になります。

「追い込みしかできない馬」か、横山典弘騎手のように流れを見て
ポジション取りを変える事ができる騎手はプラスになります。

来週からは函館開催。がんばっていきましょう。

2012年06月09日

今週のおすすめ馬 土曜東京10R アドマイヤセプター

今週は土曜日分を。

おすすめ馬は

土曜 東京10R  6 アドマイヤセプター

栗東坂路のラップは

53.6-38.5-24.7-12.2

という加速ラップ。

「折り合いに不安」という情報が新聞に掲載されていますが
このラップなら問題ありません。買いです。

降級して勝った同条件での勝負ですしね。

そもそもディープブリランテさえ
加速ラップで駆け上がった時は折り合っちゃうわけですし。

単複を本線に、馬単で勝負してみたいと思います。

2012年06月12日

アドマイヤセプターは3着

おすすめ馬のアドマイヤセプターは3着でした。

いやぁしかしギリギリ3着で危なかった。
道中は2番手で絶好位でしたが、
直線に入ると逃げたルルーシュとアルキメデスに突き放され、
最後はメーヴェにも際どく迫られました。

なんとか複勝はゲット。
170円ついたのでプラスだけど、ハラハラしましたね。

来週はもっと安心して見ていられる馬を選びます。

2012年06月16日

今週のおすすめ馬 エリンコート

今週は東京開催も終わって
良い馬が出てきていないようで、坂路の時計も平凡な馬が多いですね。

そんな中、中々の時計を出していた馬がいました。

日曜 阪神11R エリンコート

栗東坂路での時計は

52.9-38.7-24.9-12.2

と中々の時計。
マーメイドステークスは56キロ以上が勝てないというデータもありますが、
この出来の良さなら馬券圏内には十分だ。
重馬場も得意でしょうし、エリンコートの単複を買っておきたいと思います。
(そんな人気も無いでしょうし)

2012年06月19日

エリンコートは7着

道中は脚を溜めて良い感じでしたが・・・
結局、差しで上位に来たのは軽量馬でした。

やはりこのレースは軽量馬なんですね。

グルヴェイグが来たのは想定内だけど
クリスマスキャロルが来るとは。
もうちょっと前目に付けてハイペースに巻き込まれて沈むと予想していたけど
出負けしたのが功を奏したのかな。

今週は宝塚記念ですね。
このあとは秋のスプリンターズステークスまでG1はお預け。

きっちり予想したいけど、おすすめ馬の選出にも力を入れますよ。

2012年06月23日

今週のおすすめ馬 福島2R グラニュレーション

今週は宝塚記念ですが、
お勧め馬は福島から選出。

日曜 福島 2R 9 グラニュレーション

馬主の大山廣晃氏は中央ではこのグラニューレーションしか持っていません。
実はこの福島2R、他にもメインメリー、スガノパフィオが各馬主の虎の子の一頭です。

何故、グラニュレーションを選んだかというと
先行できる馬が他にいない点にあります。
通常ダートしか使っていない馬を芝レースで買うのはご法度ですが
周りのレベルがあまりに低いため、ダートで先行できるこの馬でもスピード上位です。

他に強い馬は4番アズキ、15番エトランゼシチーくらい。

調教もポリトラックで中々の動き。
この馬の単複と4,15へのワイド、生まれんで勝負。

2012年06月26日

グラニュレーションは2着

結局、福島2R
虎の子の1頭のワンツーできまりました。(4着も)

スガノパフィオは後ろから行く馬なのでどうかと思いましたが、
前々に付けて突き抜けましたね。

3着のタニオブフジは芝レースでの先行経験がありました。
このメンバーの中ではスピード上位だったということ。

馬券は9-4,15のワイド、馬連は外れて複勝のみ。
微妙にマイナス収支でした。

来週こそすっきりした的中を目指します。

今週からは完全に夏競馬。
ローカルの下級条件は当てやすくて面白いので、
おすすめ馬も期待していてください。

2012年06月29日

今週のおすすめ馬 福島2R レインボーカムカム

今週のおすすめは土曜日の午前中のレース。

土曜 福島2R 10 レインボーカムカム

馬主の飯田 総一郎氏の2頭中1頭。
(もう一頭のクイーンギムレットも中京6Rに出走)

今回は内田博幸騎手を鞍上です。
芝1000Mで4着したことがありこのメンバーではスピード能力は圧倒しています。

先行馬が揃ってペースが上がりそうなのもこの馬には向きそう。
調教も坂路を馬なりで51秒台。
仮に出遅れても3着は堅い。

ここは馬単1着付けと3連複で。
1,3,5,6,7,9,13へ広めに流します。

About 2012年06月

2012年06月にブログ「Davidの競馬、情報商材の話」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年05月です。

次のアーカイブは2012年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37